平成25酒造年度 全国新酒鑑評会金賞受賞酒!


五橋 大吟醸 「西都の雫」 全国新酒鑑評会金賞受賞酒 
五橋 大吟醸 「西都の雫」
全国新酒鑑評会金賞受賞酒
酒井酒造株式会社
(山口県岩国市中津町1−1−31)

アルコール分

16.8度

日本酒度

+3.0〜4.0

酸度

1.5〜1.6

アミノ酸度

1.0〜1.1

原料米

西都の雫(山口産)、山田錦(山口産)

精米歩合

40、35%

使用酵母

広島吟醸酵母


明治4年(1871年)創業。
銘柄名「五橋」は日本三名橋の一つに数えられている五連の反り橋「錦帯橋」に由来しています。

昭和22年、兵庫県灘を筆頭とする硬水仕込みが全盛の当時にあって、軟水仕込による全国新酒鑑評会第1位の獲得は業界関係者の注目を集めるところとなりました。

仲間史彦杜氏の卓越した酒造技術を、コンピュータや機械設備による最新の醸造技術がより良い形で補い酒質を高めていくという素晴しい体制が出来上がっています。


全国新酒鑑評会において4年連続金賞受賞!
特に直近の10年間で見ると五橋の金賞受賞率は80%(10回中8回金賞受賞)で、入賞率で見てみると100%(10年連続入賞)となっています。


この香りと味わいを満喫するには、ぜひぜひぜひ〜ワイングラスで飲んで頂きたいです!百歩譲って切子。やっぱりガラスの酒器が一番いいですネ。


山口県にあって、「米・水・人」すべてにおいて山口にこだわった蔵元の醸すお酒です。


あんまり価格のことは言いたくないんですけど、一般的に全国新酒鑑評会の金賞受賞酒は720mlでおよそ¥5,000します。

五橋の金賞受賞酒は¥3,456!
このコストパフォーマンスの良さ!


今すぐに、お申し込み下さい!


品質保持のため、クール宅急便で発送させて頂きます。
クール便代金を別途350円ご負担願います。

720ml ¥3,200(税込¥3,456)

完売


 
ご注文
戻る