ワイン試飲会試飲ワイン
 2023年1月21日〜23日

試飲ワイン

2022年11月19日〜21日

メインは何といっても新酒ですが
意外や、1と2の飲み比べが楽しいですよ〜♪

つい最近、倉庫で発見した「ホイリゲ2011」
こりゃ〜お宝ですよ?

3と4の飲み比べも絶対に楽しい
今年は仲田晃司さん曰く「グレートヴィンテージ!」

とらやのほいりげは割り当てアイテムで少量のみの入荷です。。。。

試飲ワイン

1ホイリゲ2021(オーストリア・ウィーン)

2.ホイリゲ2011(オーストリア・ウィーン)

3.ルー・デュモン ボージョレー・ヌーボー2022(フランス・ブルゴーニュ地方))

4.ルー・デュモン ボージョレー・ヌーボー2021(フランス・ブルゴーニュ地方))

5.とらやの ほいりげ 白 2022(山形県寒河江市)

6.とらやの ほいりげ ロゼ 2022(山形県寒河江市)
 
2022年10月22〜24日

今回のメインは何といっても6番です!
特級格付けの自社畑で「クロ・サン・ランドラン」は単独所有です。

「ヴァンダンジュ・タルディヴ」は遅摘みという意味で、
アルザスにおける高貴品種であるゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、リースリング、ミュスカの
品種のみに許された呼び名です。

収穫量も少なく、生産本数もわずかで貴重なワインです。

試飲ワイン

1.クレマン・ダルザス グラン・ミレジム2015 ミューレ(フランス・アルザス地方)

2.コトー・ブルギニヨン ロゼ キュヴェ・ベアトリス2019 マルシャン・フレール(フランス・ブルゴーニュ地方)

3.月山トラヤワイナリー 月虎 マスカットベリーA樽熟成2017 サクラアワード2021ゴールド賞(山形県西川町)

4.ルー・デュモン ボジョレー・ヌーヴォー2021(フランス・ブルゴーニュ地方)

5.ゲヴュルツトラミネール オルシデ・ソヴァージュ2018 ミューレ(フランス・アルザス地方)

6.ゲヴュルツトラミネール ヴァンダンジュ・タルティヴ クロ・サン・ランドラン2017 ミューレ(フランス・アルザス地方)



2022年9月17〜19日

先週、店をクローズして行ったワイン試飲会で
これは!というものを仕入れました

弱発泡スパークリングでノドを潤わせて
自然派のドライなロゼを味わい
4種類の赤ワインを飲み比べます♪

テイスティンググラスで
充分に味わえる量を注ぎます!

過去に二日酔いしたという人もいました。。。。^^
量が多すぎると言う人には
少なめに注ぎます

ワインの後には
有料ではあるけど
クラフトビールも飲めます

ワインの後の
締めのビールもなかなかですよ?



1.ジョアン・パト ダッキング ペットナットNV スパークリング(ポルトガル)

2.ジョアン・パト バガ ダックNV 赤(ポルトガル)

3.キンタ・ドス・ロケス トウリガナショナル2017 赤(ポルトガル)

4.ドメーヌ・サン・ニコラ ギャム・デ・テ・ロゼ2020(フランス ロワール地方)

5.ル・プティ・ドメーヌ レ・クッドゥーズ ソミュール・シャンピニー2020 赤(フランス ロワール地方)

6.サンタアリシア ミランテュ2020 赤(チリ)

 
 2022年8月20〜22日

オール フランス アルザス地方のワイン♪
3ワイナリー飲み比べ
すべて自然派です。

2は亜硫酸無添加のいわゆる「サン・スフル」 販売分2本
3も販売分2本


1. クレマン・ダルザス キュヴェ・マネキネコ クレマン・クリュール  スパークリング
2. リースリング コート・ド・ルファック “ナチュール”2020 ミューレ  白
3. ゲヴュルツトラミネール “マセラシオン” 2020 ミューレ  白
4. スプリング2017 マルセル・ダイス  白(ミュスカ)
5. リースリング2020 マルセル・ダイス  白
6. アルザス ルージュ2019 マルセル・ダイス  赤(ピノノワール)

試飲ワイン


トップ
E-mail